共働き世帯は業務用食品スーパーを利用した時短料理がおすすめ!

賢く時間を使って料理をしよう

いろんな食品が売られている

料理の時間を短縮するためには、業務用食品スーパーで売っている出来合いの食品を利用するのがおすすめです。 特にサラダはバリエーションも豊富ですし、食卓の栄養バランスが良くなるメリットがあります。 野菜が足りないと感じた時も、サラダを追加しましょう。

続きを読む

困った時のサラダがあると便利

初めて業務用食品スーパーに行くと、初めて見るものがたくさんあると思います。
時短料理に活用できるものもあるので、共働き世帯におすすめです。
完成しているサラダがあるので、忙しくて食事を作れない時に便利です。
何品もおかずを作るのは、時間が掛かるので大変でしょう。
出来合いのサラダを出せば、料理の負担が減りますし栄養バランスも良くなります。
いろんな食品があるので、毎回飽きずに食べられるでしょう。

下処理が終わっている、冷凍野菜を購入しておくのも良い方法です。
料理を作る時、火の通りにくい野菜はいちいち茹でたり、電子レンジで温めてから調理しなければいけません。
業務用食品スーパーで販売されている、冷凍野菜ならすでに茹でてあるので、そのまま炒めたり味付けに使用できます。
下処理の時間を短縮するだけでも、全体的な時間短縮になります。
根菜やブロッコリーはよく使うので、冷凍庫にストックしておきましょう。

冷凍されたチャーハンや、ピラフも販売しています。
味付けされているので、温めるだけで食べられます。
帰宅時間が遅くなり、料理を作る時間がない時はそれを使っても良いですね。
また、中華丼や牛丼の具材だけ売っています。
ご飯さえあれば、具材を上に乗せて食べられるので手軽ですね。
そのような冷凍食品を、賢く使ってください。
食事を全部作らなければいけないと、思い込むのは控えましょう。
無理をすると、料理がストレスになってしまいます。

おすすめリンク

下処理の時間を短縮できる

料理を作ろうと思っても、野菜の下処理が面倒に感じますよね。 下処理に時間が掛かって、結局完成する時間が遅くなってしまいます。 業務用食品スーパーには冷凍野菜があります。 下処理がされているので、使いたい時に取り出してすぐに使用できます。 時短になるでしょう。

続きを読む

本当に時間がない時に使える

料理を作る時間が本当にない時は、業務用食品スーパーに売っている主食を使っても良いと思います。 ピラフやチャーハンがあるので、それだけで食事を済ませることができます。 おいしいので、家族も満足できるでしょう。 丼の具材を買って、白米の上に乗せても良いですね。

続きを読む